■ブラジル雑貨のお店BomDia!■

ブラジル料理レシピ

【カンジャ・デ・ガリーニャ(鶏肉とライスのスープ)】

ブラジルでは「スープ」の分類に入るのですが、日本の雑炊のようなものです。ブラジルでは風邪をひいたときやちょっと体が弱っているときにお母さんが作ってくれます。
用意するもの(2人分)

*鶏肉(モモ) 120g
(下味用…塩、コショウ 各少々)
*ニンニク 1片
*にんじん 中1/2個
*たまねぎ 1/2個
*じゃがいも 1個
*トマト 1/2個
*ハム 2枚
*ご飯 1膳分
*オリーブオイル 適量
*お湯 2カップ
*固形コンソメ 1個
*パセリ 適量

作り方
(1)鶏肉は一口大の大きさに切り、塩、コショウをふり、手でもみます。
(2)ニンニクはみじん切りにする。にんじん、たまねぎ、じゃがいも、ハムはそれぞれ1cm角に切ります。
トマトは湯むきして皮を取り、1cm角に切ります。パセリはみじん切りにし、キッチンペーパーなどで包み、冷水に浸しておきます。
(3)鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒めます。ニンニクのいい香りがしてきたら、にんじん、たまねぎを加えてさらに炒めます。
(4)にんじん、たまねぎに火が通ったら鶏肉を入れ、よく炒めます。
(5)鶏肉に火が通ったら鍋にお湯を入れ、じゃがいも、トマト、ハムを加え、固形コンソメを砕いて入れます。
(6)アクをとりながらじゃがいもに火が通るまで煮込みます。
(7)じゃがいもに火が通ったらご飯を入れ、あたためます。
(8)器に盛り、水気を切ったパセリを散らしたらできあがりです。
お問い合わせ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2005-2016 BomDia! All Rights Reserved.