■ブラジル雑貨のお店BomDia!■

ブラジルのこと

【アートなブラジル】

街中を見回してみると、あちこちに「おっ」と思うものがみつかるサンパウロ。よく見てみると、街中はアートに溢れていました。そこで、アートを感じられるものを集めてみました。




これは郵便ポスト。

日本の赤いポストを見慣れていると、ちょっとポストには見えないですね。

ダースベーダーの頭のようにも見えてきます(笑)








こちらは公衆電話。

パウリスタ(サンパウロっ子)からは

「Orelhao(オレリョン)」(大きな耳)という愛称で呼ばれています。

確かに大きな耳のよう!






民家の壁の落書き。

ある有名な落書き画家(?)さんがこういったタッチの絵を描くようです。

(この絵がその画家さんのものかわかりませんが・・・)

こんな落書きがあちこちに見られます。





道路標識さえも、緑×黄色のブラジルカラー。

こんなところもブラジルカラーなのは、

さすが国旗好きな国だけありますね。






街中でお仕事中の清掃員のユニホームもカラフル。

緑色のゼッケン(?)もさし色になってて、アートを感じます。






果物屋さんの商品配列にも「美」を感じます。

おちゃらけたおじさんに見えるけど、

実はとっても美的センスに溢れているのかも!




そういえば、ブラジルの首都・ブラジリアは、ブラジルを代表する建築家・オスカー・ニエマイエル氏がかかわった、とってもアートな都市です(上空から見ると、コンドルが翼を広げているような形で、建造物が配置されている)。
それならば、街のあちこちでこういったアートを感じるのもうなずけますよね。

update:August 12th, 2008



お問い合わせ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2005-2016 BomDia! All Rights Reserved.